ギター弾き始めて「難しすぎて弾けない」とお悩みのギター初心者のあなたへ・・・

まずは1フレーズを確実に弾くために
本当に必要な事だけを実践して
弾けた!」という体験をしてみませんか?

約20年の歳月と、のべ1000人以上の生徒にたいして行ったギターレッスンから導き出した
ギター初心者のためだけに特化した練習ノウハウをあなたにお渡しします。

 

 

はじめまして。
奥田よしさと と申します。

僕はミュージシャンでもあり、奈良でギターの教室を運営しています。
随分と長くギターをたくさんの方に教えてきました。

 

さて。

このページをご覧になっているあなたは「ギター難しすぎて全然弾けない」という感覚をお持ちかと思います。

 

弾き方はわかっている、タブ譜も読める。

でも、弾けない・・・

こんな感覚をお持ちでは無いでしょうか?

 

教則本やギターを教えるサイトとかに載っているクソ面白くないエクササイズや、誰がつくったのかよくわからない課題曲。

仮に好きなアーティストの曲を課題曲としていたとしてもそれは原曲とは程遠いアレンジされてしまった別物を一生懸命練習し、「俺は初心者だから面白くないことでもガマンしてやらないと」とか言って苦行の如く練習していませんか?

 

それって実はしんどいでしょ?
「ギターを弾けるようにしたい」という目的に全く近づいている気がしない。

そんな感覚を持っていませんか?

 

せっかくギター弾けたら楽しそうだなー、とおもってスタートしたはずなのにこれでは何のためにやったのか、なんだか虚しくなってしまいませんか?

僕もギター始めたばかりの頃はあなたと同じ状況だったのでお気持ちがよく分かるつもりです。

 

でも・・・

実はそんな事をする必要はありません。

クソ面白くないエクササイズをやる必要もないし、誰が作ったのかわからない課題曲を弾く必要もありません。

有名な曲をどこの馬の骨がアレンジしたようなものを練習する必要もありません。

ましてや、楽譜が読める必要も音楽理論を勉強する必要もありません。

 

こんな事続けたら、ギター嫌になってしまいます。

趣味で楽しくやるつもりのギターなのにいつの間にか苦行の道具。

これではギターはじめた意味がありませんよね。

 

そして、あなたが今後ギターじゃない「何か」を身につける時にギターで経験した失敗が影響を及ぼさないとは思えません。

つまり、ギターごときで、他のことにも悪影響が出てしまう、ということです。

 

「んな、おおげさな」

とお思いでしょう。

僕もそう思っていました。

でも、実際、こういうことが原因になって他の事もへたる人をたくさん見てきている以上、あなたが信じなくても僕はそう言わざるを得ないのです。

そこで、このページでは一つ僕からあなたにプレゼントをさせていただきます。

「難しすぎてギター弾けない」とお悩みのギター初心者さんにとって

絶対に必要な視点を含めて構築したギター練習方法をプレゼントさせていただきます。

 

せっかく始めたギターです。

ギター教えるものとして、そして、あなたと同じ道を通ってきたギター弾きとしてギターで迷われているあなたが迷いなく練習できるように練習方法をプレゼントさせていただきます。

 

僕がもし、ギター始めたばかりの頃にコレを教えてくれていたら・・・

コレだけで良いと教えられていたら・・・・

もっと僕の成長は早かったし、未来も変わっていた、と思えるような内容です。

 

シンプルで、「え?こんな事で良いの?」と思えるような内容ですが、ここに特化するのがギターで迷っているひとや初心者さんにとっては一番の近道なのです。

 

 

実はギター初心者は根本的な間違いを犯している

 

さて。

ギターの練習方法ってたくさんありますよね?
きっとあなたもたくさんの練習方法を目にして
試してこられたと思います。

 

でも・・・・

ギターうまくなってますか?
音楽をやるのが少しずつでも良いから楽になっていますか?

 

いかがでしょうか。
あなたも多くの人と同じく上達した実感や
音楽をやるのが楽になった実感がないのではないでしょうか。

 

そう。
個人的な実感で申し訳ないのですが、実に全体の80%以上はそういう実感を持ってないと思います。

もっと高いかもしれません。
90%を超えるかもしれません。

 

なんせ、たくさんの人がそう簡単にギターなんてものは上達しないという実感を持っているのが現実です。

 

でも、そうであって当然だと思うのです。

なぜなら、多くの人のギター練習方法は間違っているからです。

 

そして、それはあなたが悪いわけではありません。

教則本やインターネットのサイトやyoutubeのギターレッスン動画とか色んな物を使って勉強して練習を積み重ねてきたはずなのです。

 

そんなあなたが悪いはずありません。

 

これは環境が悪いのです。

だって正しいギター練習方法が示されていないのだから。

 

あなたは正しいギター練習方法を知ってしまえばいいのです。

 

ギター練習の正解とは?

 

では、ギター練習の正解とは何か?ということになるわけですがこれは、音楽の仕組みを踏まえた上でギターの技術を捉えるコトなんです。

ギターというのは音楽をやる道具なのだから当然ですよね。

 

でも、そういう事を踏まえた練習方法というのはわかりやすく示されているものではありません。

 

多くのギター情報の発信者は別に悪意があるわけではないですが結果的にあなたのもとに正しいやり方が届いてないことが多いのは
紛れもない事実だと思います。

 

「じゃあ、当然、音楽の仕組みを勉強したら良いよね」
ってことになりますが・・・

 

いちいち小難しい音楽の仕組みなんか勉強する気になりますか?

 

なりませんよね。

 

だったら僕が既に生徒に教えている
音楽の仕組みを踏まえた練習法を教材化してまとめてプレゼントしようじゃないか、
というのがこのページでお伝えしている「プレゼント」です。

 

この練習方法であなたが得られるもの

 

あなたがこのプレゼント、つまり僕が教えるギター練習法で得られるのは・・・

 1フレーズは確実に弾けるという体験 

いきなり「1曲弾ききる」ことばかり考えていませんか?1曲弾ききるという視点がそもそもズレているのです。でも、1フレーズなら?それは至って簡単ですし、その積み重ねが1曲になるのです。なのでまずは1フレーズは弾けるようになって頂きます。

 

 どんなレベルのギタリストでも絶対に押さえておかないといけないたった一つの要素

このギター練習法では〇〇を大事にしています。実はこの〇〇はどんなレベルのギタリストであっても基本に置くべき要素なのです。しかし、このことを意識的に理解している人はそういません。それだけ無意識に出来る人はやっている内容なのです。それをあなたが意識してやれるとしたら・・・長期的に見たらあなたに結果がでないわけがありません。

 

 練習フレーズの選び方

訳のわからない練習フレーズやエクササイズばかりやっていませんか?ちなみに一つお聞きしますが、それやっている理由をあなたは答えることができますか?それが出来ないならあなたがやっている練習はかなり的がズレた練習をやっている可能性が高いです。練習フレーズと言うのはどうやって選ぶべきなのか?練習フレーズの選び方をご紹介します。

 

 ギター練習法を確実に活かすための秘策

あなたはギター練習法だけが優れていれば弾けるようになると思っていませんか?実はいくらギター練習方法だけが優れていても結果を出せる人と出せない人がいるのです。実はそれは練習の態度みたいなものなのですが、この無料教材ではそのあたりもしっかりカバーしています。練習方法とセットになることで練習方法が120%ポテンシャルを発揮できる「態度」をお伝えします。

 

 速いフレーズの対処法

あなたが弾こうとしているフレーズはスピードが速いフレーズでは無いでしょうか?もし、そうだとしたらどうやって弾こうとしていますか?明確に速いフレーズの対策をお持ちでしょうか?この無料教材では俗にいう速弾きフレーズに対するヒントも掲載しています。初心者と速弾きには実は関係がないのです。

 

まだまだあるのですが、以上が今回ご提供しようとしている無料プレゼントのギター練習教材の概要です。

これがあればあなたはもう、何も弾けない、なんて事はなくなるはずです。

 

無料で教材を配布する理由

 

「なんだか凄そうだけど・・・」何でこんなモノを無料で提供するのか?と思われませんでしたか?

まぁ、普通思いますよね。

なので、僕が何故、無料教材を配布するのか理由をお伝えしておきます。

 

無料で配布する理由は2つです。

 

1つ目は・・・

正しいやり方を知ってギターというのものの敷居を下げてほしいからなんです。

 

ギターなんてのは実は続けていたらだれでも弾けるようになるのです。

それくらい単純。

 

でも、多くの人は挫折してしまう楽器でもあります。

 

それは色んな理由があるのですが共通するのは

「思っていたよりも遥かに難しかった」

ということではないでしょうか。

 

コレはだれでもそうだと思うのです。

誰だって、見通しも見えない、どれくらい練習したら結果が感じられるのか分からなかったら続きませんよね。

 

だからこそ、みんな色んな物を使って練習するのです。

本やDVDやyoutubeや教則サイトとか。

 

でも、根本的な部分にアプローチしていないものの方が多いわけです。

 

だからこそ、ちょっと出来るようになったと思っても弾けるようになったフレーズのみが弾けるというだけのことで自由に使いこなせるのか?と言われると到底そうは思えない結果しか出ないのです。

 

だから、一石を投じるといえば大きい言い方になりますが正しいギター練習方法、しかも、1人で出来る内容を伝えようと思うのです。

 

そうすることで少しでもギターを続けてくれる人を増やすのが狙いです。

 

無料公開もう一つの理由

 

そして、もう一つの理由としては・・・

ギターを弾く人が減ってしまうと僕にとっては都合が悪いからです。

 

僕の仕事はギター講師ですから、ギター教わってくれる人がいなくなったら単純に困ります。

僕のレッスンや、有料教材をたくさんの人に使ってほしいと言う思いも当然ありますし、同時に、ギター使って面白い事出来る人が少なくなったら遊び相手が減る、という意味でも都合が悪いのです。

 

実際に僕は自分の生徒さんと一緒にギターの仕事をしたこともありますし、自分の生徒さんと一緒にセッションをして遊んだことも何度もあります。

 

生徒さんをギターで遊べる様に導いて、そのスキルを使って一緒に仕事をするのも面白いですし、単にセッションをやるにしても、同じ様な価値観を共有しているので、一緒に音楽をやる分には非常に楽なのです。

 

イメージできないかも知れませんが、意外と音楽をやるにあたって、物の見方、つまり、価値観がちがっていると大変なのです。

音楽を創作する上でも手間暇かかるくせに、質が悪い物が出来てしまいます。

 

つまり、大きな意味で仲間を見つけるためにギター教えている様なものなのです。

 

でも、どこに仲間がいるかは分かりませんよね。

だからこそ、ギター練習法を公開することで仲間の発掘をしよう。

というのが無料提供するもう一つの理由です。

 

無料であろうが本気です

 

以上のような思いがあるので、無料でも本気ですよ。

この教材に関しては本気であなたにギター弾ける体験をしてもらいたいのです。

 

実は、それは出来ないことではなく普通のことなのです。

全然、特別なことじゃない。

ギターなんかだれでも弾けるということを体験していただきたいのです。

 

何故、こんな強気に言えるかというと・・・

実はギターの練習方法なんていうのは答えがあるからなのです。

20年近くの歳月と1000人以上の生徒をサポートして、僕が教えるギター練習方法というのは既に完成しているのです。

 

今回プレゼントする教材にはその一番重要なファーストステップを解説しました。

当然、他にもあるんですが、ここでお伝えしていることが出来ないと続きを見ても意味がないものになっているのです。

それくらい重要なステップ。

 

実際、うちの生徒でも未だに
「先生が一番重要と言っている意味がやっとわかりました」
とか言っているくらい重要なのです。

 

それだけ重要なのになかなかその意味が見えてこない部分。

きっと多くの人はこのやり方をナメています。

失礼な言い方かも知れませんが、きっとあなたもナメると思います。
だからこそ、この教材のユーザーさんにはフォローのメールも送りますし、質問も無制限に受け付けています。

 

わからないことは遠慮なく質問してください。

全て回答します。

ってか、練習報告や近況報告でも良いからコンタクトを取るようにしてください。

 

この方法論のデメリットとして「簡単すぎる」というのがあるのです。

簡単なのは良いことなのですが、簡単であるがゆえにナメてかかってしまうのが非常にまずいポイントです。

 

だからこそ、僕とコンタクトをとっていただくことで確実にモノにしていただきたいのです。

 

とにかくこのファーストステップはメジャーな練習方法ではあるのですが、簡単すぎて侮ってしまうのです。

でも、音楽を表現する、という仕組み上、絶対にさせては通れない部分なのです。

だから、是が非でもこれは体得して欲しいと思います。

 

あなたがギターでやりたいことは何でしょうか?

 

あなたがギターでやりたいことは何でしょうか?

 

細かい事を言ったら色々ありますよね。

 

1540_32時間ができたから趣味にしたい
1540_32恋人や子供、結婚する友人等、大事な人に聞かせたい
1540_32バカにされているのを見返したい
1540_32ボケ防止(笑)
等々。

 

でも、結局はそれってギターが自由に弾けたら全て解決だと気付いていますか?

 

ギターが弾けることはギターを使うことのすべての基礎です。
ギターが弾けないと趣味にも楽しみにもなりません。
誰かに弾いてあげることも喜ばせることも出来ません。

 

そして、ギターを自由に弾くために絶対に通らなければならないファーストステップがこの教材の中身なのです。

上達の最短距離をとってもらうために、そして、音楽は簡単だと思ってもらえる様になるために今回無料教材を作りました。

 

これが嘘偽りの無い真実です。

これを踏まえて、僕の実力、経験、ノウハウを実践していただけるなら僕は喜んであなたに自分のノウハウを提供します。

 

そして、ギターに可能性を感じたら僕の有料教材や、サービスも手にしてもらい、更に進化成長していただきたいのです。

そうでないと一緒に遊べませんからね。

 

小学生と大学生は一緒に遊べないでしょ?

でも、その小学生がスーパー小学生なら大学生も楽しく遊べるのです。

イメージとしてはこんな感じです。

 

もし、やってみよう、ということであれば是非、以下のフォームからご登録ください。

 

以下のフォームからお名前とメールアドレスを入力し教材申請のボタンを押していただければ無料教材を即、ご登録頂いたメールアドレスにご提供いたします。

 

あなたがやることは提供した教材に目を通し、つたえられている事を実践するだけです。

後は僕が日々のメールでフォローを行います。

当然わからない部分は聞いていただければ全てお答えいたします。

以下のフォームから20年と1000人以上の生徒と共に
作り上げたギターメソッドをご確認ください。

 

green_05

 

key_big_06

名前
メールアドレス