注意:このページは一回閉じると二度と閲覧することが出来ません

これがすぐに簡単に時間や労力を費やすことなく、フレーズを作成する方法です。

創造力を完全に無視したフレーズ作成法

フレーズを作成するのにセンスは完全に必要ないということを体験してみませんか?

 

奧田です。

音楽理論を使わないフレーズ発想法にお申し込みいただき、ありがとうございました。

 

 

先のフレーズ発想法はあまり誰も口にしないフレーズ発想法であることはあなたもご理解いただいているかと思います。

 

音楽理論を使わない、と銘打っているわけですから、独特なものであることはなんとなくでも察することが出来るでしょう。

 

 

しかし、実はあの発想法よりも、もっと効率的かつ、美味しいフレーズ発想法が存在します。

 

 

「だったら最初からそれ教えろよ!」

と思われるかもしれませんが、あの発想法が理解できないとこれからお話する発想法は出来ないのです。

 

 

 

これからお話する発想法を利用すると、先の「音楽理論を使わないフレーズ発想法」と合わせて利用することでスピーディーにプロギタリストレベルのフレーズを発想することが出来るのです。

 

いや、もはや、発想法ではありません。

作成法です。

 

プロギタリスト顔負けのフレーズを音楽理論を使わずにスピーディーに作成する方法なのです。

 

 

もし、あなたがアドリブや作曲をやっていて、この方法に興味があるならこれからお話する話はかなりいい話だと思いますのでちょっと時間をとってこのページを最後まで御覧ください。

 

ちなみに、このページは一回閉じると二度と見ることが出来ないようになっているので、注意深く読んでくださいね。

 

では、参りましょう。

 

 

プロギタリスト顔負けのギターフレーズを音楽理論を使わずに、かつスピーディーに作成する方法

 

これは、既に存在する名曲のギターフレーズをパクることです。

 

 

「は?パクる?なにそれ、だめじゃん」

と思うなかれ。

 

 

 

もちろん、そのままパクるわけではありません。

 

パクリ方、というのがあるのです。

 

 

 

それは実は「音楽理論を使わないフレーズ発想法」の中で紹介しているやり方なのです。

 

 

 

つまり、バックに想定しているコードとフレーズの音の配置を使って、特定のリズムに乗せる。

 

これを名曲のフレーズを使ってやれば良いのです。

 

 

 

どうですか?

 

めっちゃ簡単でしょ?

 

 

これなら、フレーズを発想するなんていうレベルではありません。

 

機械的に作成する、というレベルです。

 

 

プロギタリストの作曲スピードがめちゃくちゃ速い理由

 

プロギタリストというのは作曲のスピードがすごく速いのです。

 

アドリブ出来ないプロギタリストなんか多分いませんが、アドリブ出来る時点で、フレーズの作曲時間なんかコンマ何秒なのです。

 

そうじゃないとアドリブできませんので。

 

 

つまり、プロギタリストとというのは作曲のスピードがコンマ何秒レベルだということです。

 

 

こんなの普通に考えておかしいと思いませんか?

 

これを「センスによるもの」なんて捉えるのは全く現実的ではありませんよね。

 

 

じゃあ、彼らは何をしているか?

 

普段から名曲を弾いて、自分で色々いじって遊んでいるだけなのです。

 

 

どうやって遊んでいるか?

 

それは、名曲のフレーズのバックに想定しているコードと実際に弾かれている音の配置を使って、特定のリズムに乗せて遊んでいるのです。

 

 

わかりますか?

 

音楽理論を使わないフレーズ発想法は、フレーズ遊び方、いじり方を教えている、とも言えるのです。

 

 

うまく出来ない理由

 

「じゃあ、早速俺もやってみようかな・・・」

 

この話をすると大体の人がこう思います。

 

もしかしたらあなたもそう思ったかもしれません。

 

 

でも、実際やってみると・・・

 

意外にうまく出来ないものなのです。

 

 

そこにはちゃんと理由があります。

 

 

それは・・・・・

 

どの曲からパクったら良いかわからない

 

という理由です。

 

 

もちろん、どんな曲からパクっても名曲ならそもそもの素材が良いのだから問題ないのに、いざやるとなんだか出来がわるいように感じてしまう。

 

こういう経験から「やっぱり私には出来ない・・・」となるわけです。

 

 

これを解決するにはどうしたら良いでしょうか?

 

パクるための曲がわかっていればいいと思いませんか?

 

 

こんなサービスを紹介します。

 

パクるためのアイデアのもとになる曲が選べない。

 

 

そんなあなたの為にあるのが

 

素材宅配便

 

というサービスです。

 

 

このサービスはこんな特徴を持っています。

 

 

特徴1:2週間に1回、2つの素材フレーズを提供

 

2週間に1回、フレーズ作成をするための素材となるフレーズを奥田が選んで配信。

 

この2つのフレーズを利用して、あなたのオリジナルフレーズを作成する素材にしてください。

 

 

特徴2:奧田のフレーズ解説

 

2週間に1回送られてくるフレーズには奧田のフレーズ解説がついてきます。

 

バックに想定されているコードポジション。

その上で展開されるフレーズポジション。

 

この2つを動画解説にしてご提供します。

 

特徴3:奧田によるサンプルフレーズと楽譜、模範演奏動画

 

「2週間に1回送られてくるフレーズの解説を聞いても、いざ、自分でやるとうまくいかない・・・」なんて状況を避けるために、素材を使って奧田がサンプルフレーズを作ります。

 

提供されるフレーズを使って実際にオリジナルフレーズを作ったらどうなるのか?という実演をします。

 

これにより、素材をどういう風に調理したら良いのかがわかるでしょう。

 

もちろん、このサンプルフレーズも解説動画と楽譜、模範演奏動画をおつけします。

 

どうでしょうか。

 

これなら失敗しようが無いと思いませんか?

 

 

ストップ!フレーズを自分の頭で考えるのはやめましょう

 

さて、どうでしょうか。

 

まさか、ここまで読んで自分の頭でフレーズを一から作ろうなんて思ってませんよね?

 

 

音楽理論を使わないフレーズ発想法は普通のフレーズ作成法ではありません。

 

作曲やアドリブで使えるフレーズを作るのにかなりのショートカットが出来る方法です。

 

 

同じショートカットするならもう、徹底的にショートカットしてみませんか?

 

というのがこの素材宅配便であなたにお伝えしたいことです。

 

 

そんな素材宅配便ですが、このページをご覧になっているあなたは音楽理論を使わないフレーズ発想法をご購入いただいた、ということもありますので、通常は月4,980円のサービスのところを特別に・・・・

 

月3,480(税込)

でご提供しようと思います。

 

ただし、このページを一度も閉じずに決断出来なかったら通常価格になってしまいますのでご了承ください。

 

 

 

これで、すぐに簡単に時間や労力を費やすことなく、素晴らしいフレーズを量産出来る未来が手に入るのです。

 

このサービスを利用することで、あなたはもう、フレーズ作成で悩むことは一切なくなるのです。

 

創造力といういかにも「センスの塊」ともいうべき能力を鍛えたり、駆使したりすることなく、素晴らしいフレーズを量産できるようになるのです。

 

 

音楽理論を使わないフレーズ発想法+素材宅配便

 

これがあればフレーズ作成などちょろいもんです。

 

 

このやり方でフレーズ作成することに慣れれば慣れるほど、アドリブで何の仕込みもなくフレーズをその場で作って披露できるような未来もやってくるでしょう。

 

 

あなたのご参加をお待ちしております。

 

クリックして毎月素材を手に入れる

 

 

奧田 喜聖

 

 

追伸

 

この条件で提供できるのはこのページを閉じずに申し込まれた方だけだということを忘れないでください。

 

これは音楽理論を使わないフレーズ発想法を買ってくれたあなたへのプレゼントみたいなものなのです。

 

クリックして毎月素材を手に入れる

 

 

追伸2

 

この素材を手にしてないとどうなると思いますか?

 

 

それは既に述べた、素材のフレーズ選びで苦労する、というだけでは無いのです。
気づいていますか?

 

既に述べたように、このサービスでは奧田がつくったサンプルフレーズとサンプルフレーズを作ったプロセスを知ることが出来るのです。

 

 

このプロセスと同じプロセスをあなたがやればどうなると思いますか?

 

同じ結果が出せるのは容易に想像出来ませんか?

 

 

つまり、この素材サービスに入らない、ということはフレーズ作成において遠回りをする、ということなのです。

 

今すぐ以下のボタンをクリックしてこの素材と解説を手にしてあなたのフレーズ作成を有利にしましょう。

 

クリックして毎月素材を手に入れる

 

Copyright (C) fourleaf co. All Rights Reserved.

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー