20年の研究結果:スキル習得には秘密があった

デキる人の秘密

 

才能でもセンスでもアタマの良さでもない

本人も気づいていないスキル習得の秘密

 

世の中には何でもうまくデキる人とそうでない人がいます。

 

 

ごく少数のデキる人と圧倒的多数のデキない人・・・

 

ごく少数の要領がいい人と圧倒的多数の不器用な人・・・

 

ごく少数のプロと圧倒的多数のアマチュア・・・

 

 

この不公平にも見える差は何故生まれるのでしょうか。

 

実は、これ、生まれ持ってのものではありません。「ある秘密」が関係していたのです。

 

僕は20年の講師経験からその秘密を見つけました。

 

 

実はスキルを身につけるのに必要なのは・・・

 

  • センス才能ではありません。
  • 何かを我慢し続けることでもありません。
  • 根性で頑張ることではありません。

 

デキる人が知らず識らずのうちにやっていたある秘密・・・

 

クリスマスなので、無料で公開します。

 

クリスマス限定公開

本日まで

 

 

 

この世の中には何をやってもデキる人というのがいますよね。

 

 

  • 「いつやってるんだ?」と思うほど忙しいはずなのにスキルを習得してしまう人
  • 「いつやっているんだ?」と思うほど忙しいはずなのにプライベートが充実している人
  • 「いつやっているんだ?」と思うほど忙しいはずだし、現に練習時間なんかないのに短期間で楽器扱えるようになってしまう人。

 

こういう人がいます。

 

 

そして、その反面、何をやってもうまく行かない人というのもいます。

 

デキることもあるけどデキないこともあり、デキないことのほうが多いという人もいます。

 

 

デキる人は最も少なく、デキない人のほうが圧倒的に多い。

 

それが、現実ですよね。

 

 

ギターでも全く同じ事が

起こっています

デキる人は短い時間でスキルをどんどん身に付けてどんどん活動の幅を広げて楽しく音楽やっている。

 

でもって、そういう人に限ってメディアで取り上げられたり、SNSで持ち上げられたり、人から注目と称賛を集めたりしがち。

 

一方、デキない側にいると何をやっても思うように結果が出ません。

 

「これは向いてない」

「センスない」

「俺には無理」

 

とかいってへそを曲げてしまうのが大人になっても続いているのが真相でしょう。

 

そうやって自分の可能性を狭めてしまう。

 

「現実は厳しい」

「人生は厳しい」

「だから苦労が必要」

 

そうやって、もっともらしく聞こえるけど、実はすごく独りよがりな悟りを開いてしまう。

 

でも、それは独りよがりだからこそ、「バカにされるかも」と心の奥ではビクビクシてたりするわけです。

 

そういうことが自分でもわかっているから、

 

謙虚なフリをしてみたり、

逆に、強気の自分を演じてみたり、

冷静な表情を浮かべてみたりしながらも・・・

 

内心「あんな風に自分も音楽や人生楽しめたら良いのになぁ」とか思っていたりするものだと思うのです。

 

自分も活躍したい、楽しみたい、謳歌したい。これが本心

 

 

あなたはどちら側の人ですか?

僕はデキない側の人間でした。だからこそ、先に書いたような気持ちを経験しました。

 

あなたはどうでしょうか?

 

デキる側の方ですか?それならこのページは読むだけ時間の無駄だと思いますので、早々にご退場ください。

 

でも、もし、僕と同じくデキない側だという自覚があるなら・・・

 

 

  • これから話す話は希望が持てる話です。
  • きっと仲よくなれる話です。
  • 自分を変えるチャンスでもあります。

 

 

ちなみに、僕は「自分なんかデキない」と自分の可能性を見限っていた人間です。

 

 

もし、あなたがデキない側の人間なら僕は痛いほどその気持ちがわかります。

 

そういうコンプレックスを持っていたからこそ、この秘密に気づくことができたのです。

 

そして、今回はクリスマスということもあるし、僕と同じように感じている人の役に立ちたくて、この情報を公開することにしました。

 

 

でも、期間限定です

なぜなら、この情報、あまりデキる人に知られたくないからです。

 

中途半端にデキる人ほどこういうことを教えるとずる賢く利用しやがるから単純にムカつくんです。

 

だから、期間限定で公開します。15分だけ集中して先を読んでください。

 

 

僕はそもそも負け犬でした

僕は言ってしまえば負け犬でした。

 

だからこそ、最初から中途半端にスマートにデキる奴があまり好きではありません。

 

 

そういう奴って要領だけが良くて、ある意味ずる賢かったりするからです。

 

そういうやつに限ってちゃっかり結果出したりするから好きではないのです。

 

 

まぁ、ただのヒガミかもしれませんが 苦笑

(あ、でも本当にデキる人は大好きです。尊敬もします。僕の人生を変えてくれた人は本当にデキる人でしたからね)

 

 

僕はこんな風な人間だから、自分が不器用で、何一つろくろく秀でるものがなかったのがコンプレックスでした。

 

自分の容姿も性格も大嫌い。表面上は強がっているけど、実はコンプレックスの塊。10代の頃からそういう自覚はありました。

 

 

ピントのズレた努力

だから、自分なりの努力はしました。

 

「このままじゃ将来、お先真っ暗」そう思っていました。

 

だから、10代の頃から成功法則的な本を読み漁り、海外の自己啓発にどっぷり浸かり、うまくやれる人は何をしていたのかを徹底的に学んでいました。

 

歴史上の偉人の話とかも目を通しました。

 

 

結果はミュージシャンとしてプロ活動するまではうまくいきました。でも、その中身は恥ずかしいくらい残念な内容。

 

中途半端にプライドが高く、大して実績もないくせにえらそうに業界に疑問を感じてドロップアウト。

 

結局ニートをするようなダメダメな結果しか残せませんでした。

 

 

今から考えると気持ち悪い10代ですよ。

 

彼女がデキないから恋愛マニュアルを読んで結局、彼女デキないのと同じような感じです。(僕の場合は彼女もデキませんでしたが、「彼女なんかいらん」とスネていたパターンです。)

 

 

でも、気づきました

でも、ある時に受け入れたんです。

 

しょぼい自分を。

能力のない自分を。

性格の悪い自分を。

 

 

そして、教室をやり始めて、自分の生活がかかり始めて、本気になった時。

 

エゴの強い自分から抜け出して、デキる人に降参した時。

 

 

やっとこの秘密に気づいたのです。

 

 

そうやって見つけた情報だからこうやって真剣に読んでくれるあなたにだけ教えたいと思うのです。

 

 

デキる人の共通点

じゃあ、早速デキる人の秘密をお教えしたいのですが・・・

 

 

僕はこの秘密、生徒さんを見てて気づいたんです。

 

うちの生徒さんはみんな特別優秀だというわけではありません。最初から優秀ならわざわざ僕のところに来る必要がないですからね。

 

 

でも、中にはいるんです、最初からデキる人。

 

 

そして、そういう人を観察していると共通点があることに気づいたんです。それは・・・

 

教わったらすぐに出来るようになる、という共通点です。

 

 

つまり、彼らも最初はデキない人なのです。

 

ギターも最初は全く弾けない。でも、1回レッスンをすると次のレッスン時には確実に自分を変化させているのです。

 

 

ここが大きな違いなのです。

 

言い換えるとデキる人って教わったことをすぐに消化吸収する人だと言えるのです。

 

 

デキる人がみんな持っていた

「秘密の能力」

で、そんな人達を見てて僕は気づきました。「ある能力」が異様に高い、と。これが秘密です。

 

 

彼らは意識的にこの能力を鍛えたわけではないのです。たまたま、性格がそうだった、という理由なのです。

 

 

だから、あなたもこの秘密を知って練習したら彼らと同じことくらい出来るのです。

 

僕がそうだったように・・・

 

 

では、その秘密の「ある能力」とは何かと言うと・・・

 

 

「自分を動かす力」

彼らはこれがとても強いのです。そして、これが秘密です。

 

 

彼らは自分を動かすのがとても上手なのです。

 

 

気づいたとき、「そうか、そういうことか」と思いました。

 

そりゃそうですよね。自分を動かすのが上手だったら、スキル習得なんか余裕じゃないですか。

 

 

かつてデキる人の書いた本とか読みまくってもうまくいかなかった理由もこれならうなずけます。

 

いくら良い話を知ってても、良い知識を持ってても、良いやり方を知ってても自分が何もしなければ何も出来るようはなりませんよね。

 

 

だから、僕は自分を動かすのが上手な生徒さんとたくさん話すことにしたんです。

 

彼らは何を考え、

何を意識して、

何をしているか

 

を聞くことで自分を動かすヒントを得ようとしたんです。

 

 

デキる人が無意識にやっていた

「自分を動かす秘訣」

彼らと話をして至った結論が、彼らは仕組みを作っている、ということでした。

 

彼らは仕組みを作るのがうまいんです。自分を動かす仕組み。

 

 

そこでこう考えました。

 

「仕組みがあれば自分を動かすことが出来るのではないか?」

 

ということで、まずは仕組みを自分でテストしながら作っていきました。

 

 

もちろん、最初から何もかもうまくいったわけではありません。

 

でも、うまくいかなかった時に仕組みを軌道修正しながら試行錯誤をしました。

 

 

そのうち、仕組みがだんだん作られていきました。

 

そして、それを実践し続けていた僕の生活は、いつの間にか大きく変化していたのです。

 

 

「自分を動かす仕組み」が

起こした変化

仕組みを作ったことで、自分が決めたことは大体、実践を続けられるようになりました。

 

苦手な読書や運動

部屋の掃除

規則正しい生活リズム(生活習慣)

 

今まで出来なかったことが淡々と出来るようになっていたのです。

 

 

結果、自分の不得手なものであっても仕事になるレベルまで高まっていったのです。

 

なので、それをギターレッスンに活用しました。生徒さんに練習方法を教える時に仕組みをこっちが作って提示するようにしたんです。

 

 

自分を動かす仕組みを

ギターレッスンに

応用すると・・・

生徒さんのパフォーマンスが軒並み上がりだしました。

 

 

練習する時間がないと言っている人も練習するようになりました。

 

あーだこーだ言い訳が先に出てた人も言い訳の数が減り、練習するようになりました。

 

自分のことを「怠け者」だと言っていた人も自分でもびっくりするくらい練習できるようになったのです。

 

 

もちろん、これで満足は

出来ませんでした

それを見て僕は、裏付けが欲しくなりました。

 

裏付けがあれば、もっとこのやり方に確信が持てます。

 

それに、たくさんの生徒さんに実践してもらえると考えたからです。

 

 

そこで色々調べていると自分を動かす力は全世界で研究されていることがわかりました。

 

 

たとえば、セルフコントロール、自己制御、意識と無意識の心理学を専門に研究している東洋大学の尾崎博士もこう言っています。

 

セルフコントロールとは無理なく行動に移すための“しくみ”を作ること

 

更に博士は

 

「セルフコントロールができない人は『やる気があり、やりたいと思っているのに実際の行動に移せない』ということに悩んでいるのです。」

 

と言っています。

 

 

大きくうなずきました。昔の僕がそうだったのですから。

 

 

やる気はある、改善する気もある。

 

でも、行動できない。だから、望む結果が出ない。

 

望む結果が出ないから、「自分はダメだ」となる。

 

 

ダメな自分だから行動しても仕方ない。仕方ないからより行動できない、という負のループに陥っていたんです。

 

僕も含め、自分を動かすことが下手な生徒さんたちはみんなこのループにはまり込んでいただけだったのです。

 

だから、結局は・・・

 

 

 

楽に動ける仕組みがあれば

問題解決

ということですよね。

 

ところが、こう言われても

 

「話はわかったけど・・・そんな仕組みは自分では作れない・・・」

 

そう思いませんか?

 

 

だから、今回、そういう方のために仕組みをプレゼントしようというのです、クリスマスですしね。

 

どんな仕組みかと言うと・・・

 

 

クリスマスプレゼント

習慣化メソッド

怠け者でも無理なく、でも、強制的に自分を動かすシステム

 

 

自分を動かす仕組みというのは言い換えると「習慣化する仕組み」とも言えます。

 

もちろん、その習慣化が難しいわけです。ここが簡単なら始めからデキる人、デキない人みたいな話は問題になりません。

 

ところが、これ、実はギター以外なら自然とやっていることに気づいていますか?

 

 

例えば、お風呂に入る、とかは典型例です。

 

風邪とかひいてお風呂にはいらない日があったとしても回復したら何事もなかったかのようにお風呂に入れるようになりますよね。

 

洗顔や歯磨きとかでもそうですよね。これらは体調が悪くてもよほどのことがない限りやりますよね。

 

 

つまり、習慣になっている行為は僕達の生活にすでに存在することになります。

 

なのにギターになると習慣化しないのはなにかがおかしいと思いませんか?

 

 

もちろん、そこには答えがあります。

 

それが、自分を動かすのが上手な人が仕組みの中に知らずに組み込んでいる「あること」です。

 

この「あること」が習慣化するときの必須ポイントなのです。

 

その「あること」を踏まえてどうやって習慣を作るのか?ということをレッスン動画に収めたのが「習慣化メソッド」です。

 

 

内容としては・・・

 

  • 習慣化を妨げているたった1つの思い込みとはなにか?-これは日本人らしい思い込みです。本来は素晴らしい気質なのにこれが習慣化というテーマになると、大きく足を引っ張っているのです。
  • どんな人でも簡単に習慣を作るためのたった1つのアイデアとは?-このアイデアを実践するのはとても簡単。子供でもできます。「こんなんで良いの?」と心配になるかもしれません。
  • これをやると絶望的!習慣化をする時にやってはいけない行為-習慣化を起こす時に絶対にやってはいけない行為があります。マジメな人ほどやってしまいやすいこの行為はギターやる上では絶対にやめるべきです。

 

 

プレゼントする理由

以上が習慣化メソッドの概要ですが・・・

 

僕がこのレッスン動画を無料でプレゼントしようとしているのは、何故だと思いますか?

 

もちろん、クリスマスだからというのも理由の一つです。

 

 

でも、他にもあるのです。これはあなたに圧倒的に有利な「取引」を持ちかけようと思っているからです。

 

「賄賂」といってもいいくらいあなたに有利な取引にしているつもりです。

 

 

どういう取引かと言うと・・・うちの生徒さんたちから高い評価を受けている「フレーズ宅配便」を試してほしいのです。

 

もしあなたが「フレーズ宅配便」をお試ししていただけるなら、先程紹介したレッスン動画を無料で差し上げます。

 

 

それだけではありません!

さらに追加レッスン動画を用意しています。

 

一度利用したら、「フレーズ宅配便」を続けていただける自信がありますので、追加で2つのレッスン動画をお送りすることにいたしました。

 

こちらも、宅配便が万が一、お気に召さない場合でも返却不要です。

 

では、どのようなレッスン動画かご紹介しましょう。

 

 

クリスマスプレゼント その2

頑張らずにコンスタントに練習する方法

脳のある機能を使って怠け者を動かす方法

 

 

自分を動かすのがうまい生徒さんたちのやっている事を裏付けたくて色々研究しているとある情報にたどり着きました。

 

それは、「人間の脳には変わった癖がある」という情報。

 

この癖は僕達の意図とは関係なく働きます。

 

 

例えば・・・

 

  • 学生の時にテスト勉強してたら床に落ちてるゴミに気づいたから処理したらいつの間にか勉強せずに掃除してしまっていた、今やらなくても良かったのに・・・
  • メール返信してて気がついたら30分経ってた、今やらなくても良かったのに・・・
  • SNSの通知が目に入ってチェックしたらいつの間にか1時間過ぎていた、今やらなくても良かったのに・・・

 

というようなこと。

 

これ、実は「脳の変わった癖」が作動している現象です。

 

で、自分を動かすのが上手な人はこの機能を知らず識らずのうちに非常に巧みに利用していました。

 

「脳の癖」なので知ってようがなかろうが発動します。

 

つまり、言い換えるとこの方法は100%再現性があるということです。ある意味、脳に動かされている、ということだから。

 

そこで、この脳の癖を利用した「自分を動かす方法」をお伝えします。

 

 

内容としては・・・

 

  • 知らない間に動いてしまう・・・人間なら誰しも持っている脳の「ある機能」とは?
  • 多くの人が誤解している「コンスタントに練習する」という言葉の真意とは?-この言葉の意味が正確に取れてないから練習が続かないのです・・・実はこの言葉は非常にハードルの低い言葉なのです。正直、小学生でもこれを教えると練習できるようになるほど簡単なのです。
  • 自分を無理なく動かすための脳科学に基づいたあるルールとは?-僕はこのルールを使うことで嫌いなものを好きに、不得意なものをそれで仕事が出来るほど得意なものに変えることができました。バカみたいに簡単なルールですが、これをあなたが好きなギターでやればどうなるか?もう、言わずもがなですよね。

 

 

まだ、あります

もちろん、まだお渡ししたい賄賂があります。

 

それがこれ。

 

クリスマスプレゼント その3

ホントの練習時間の考え方

練習時間神話の崩壊

 

あなたは練習時間に対してどんなイメージを持っていますか?

 

  • とにかく長い時間練習しないといけない
  • 練習時間として設定したら集中してその時間を過ごさなければいけない
  • 練習時間は出来るだけ毎日同じ時間練習しなければいけない

 

こんなイメージでしょうか?

 

生徒さんに練習時間の事を聞くとほぼ全員こういうイメージを持っていたので、あなたも同じイメージを持っているかもしれません。

 

確かにそうですよね。

 

 

でも、本当は違います。

 

実はこういうイメージで練習時間を捉えているのは非常に効率が悪いのです。

 

これが本当なら、冒頭でも話になったデキル人はすごく時間を使っていることになりますよね。

 

 

でも、実際、彼らはたいして時間を使っていません。

 

彼らは普通は1時間かけてやることを30分でやってしまう。

 

そんなイメージで時間を使います。

 

 

「んなアホな」と思うかも知れませんが、練習時間についての一般的な考え方には改善の余地があるということが言いたいのです。

 

 

そこで、色々と調べていると、世界でトップの音楽学校、ジュリアードで教鞭をとったミュージシャンの研究結果がヒントになりました。

 

ホントの練習時間の考え方はこのヒントを元にギターの練習に応用したものです。

 

 

内容としては・・・

 

  • 「忙しさ」という概念が関係なくなる?練習時間の捉え方-まるで1日の時間が増えたかのように行動できるはずです
  • 練習時間を説く人が見えてないすべての人間が持っている「ある特徴」-この特徴を自覚してないから練習時間の使い方が見えてこないのです。
  • 練習時間に革命を起こす逆説的な「ある要素」とは?-このアイデアは練習時間の考え方をひっくり返す逆転の発想が元になっています。おそらくこの話が出来る人はめったにいないはずです。

「考え方」と言っていますが、方法論も話しているのでここで言われているとおりに、練習してみてください。

 

上手くいけば、あなたの10分は1時間位の効果をもたらすことでしょう。

 

 

 

クリスマスプレゼントの

受け取り方法

以上が全てのプレゼントの概要です。

 

これらは、「フレーズ宅配便」をお試ししてくれた方にお渡しするクリスマスプレゼントです。

 

 

「フレーズ宅配便」は、20年ギター上達を研究し、テストしてきた結果、生まれた練習ツールです。

 

「ギターの進研ゼミ」「ギターのスタディサプリ」だと思っていただけるとわかりやすいと思います。

 

 

毎月2回、送られてくるレッスン動画で言われてるように弾くだけでギター練習の質が高まるので最小の労力と時間で上達できるものです。

 

日々、ツールには細かなアップデートが施されているのでここ1年ほど解約する人はたった1%くらいしかいない、というサービスです。

 

 

忘れないでいただきたいのですが、フレーズ宅配便はいつでも途中解約できます。

 

それに気に入らない月はその月のお支払分は返金する、というユニークな保証をつけています。

 

今回のプレゼントは解約されてもご返却いただく必要はありません。

 

 

無料でレッスン動画を

プレゼントする理由

クリスマスとはいえ、僕がなぜこんなに良い条件を提示しているのか不思議に思いますか?

 

怪しいと思いますか?
胡散臭いと思いますか?

 

 

僕は頭がおかしいわけでも気前が良すぎるわけでもありません。

 

 

僕は生徒さんを日々指導している現実的なコーチです。

「フレーズ宅配便」にはギター演奏を無理なくマスターする仕組みがあるのです。

 

 

提供している練習フレーズ、練習法、具体的な行動の指示、全体の仕組みは生徒さんが気づかないうちに成長する仕組みを入れているのです。

 

だから、一度、実践を始めたら上達というエスカレーターに乗ったようなものなのです。

 

 

実際、どんな流れで練習が進むか具体的にご紹介しましょう。

 

 

あなたが最初に目にするもの

 

まず、フレーズ宅配便のフレーズ配布サイトのトップページにアクセスしたあなたが目にするのは、一つの動画です。

 

 

そこにはどんな練習をしたら良いのか具体的なステップが動画でしめされています。

 

  • どんな技術を、どんな順番で、どれくらい練習したら良いのか?という事が語られています。
  • それを見たあなたは4ステップの練習がどんなジャンルのギター演奏でも機能する事を知るでしょう。
  • そして、あまりにもシンプルだから「自分にもやれそう」だと希望を感じるかも知れません。

 

または、「こんな事で良かったのか」と今までやってきたことを悔やむかもしれません。

 

時間を取り戻したい気持ちになるかも知れません。

 

または「これ、ほんとに?」とあまりのシンプルさに疑ってしまうかもしれません。

 

 

でも、結局、あなたの心はやる気で満ち溢れる事でしょう。

 

 

方法論に深い納得を覚える

 

そして、あなたは練習方法と一緒に練習の基準も解説されているのを発見します。

 

「基準って何?」

 

そんなセリフが脳内に走るでしょうが、解説動画を見てきっとこう感じるでしょう。

 

 

  • この方法論に深く納得することでしょう。-なぜ、今までうまくいかなかったのかも明確になるからです。
  • 演奏する上で重要なスキルをどうなるまでやればいいか理解するでしょう。
  • あなたは頭の中がクリアになり、モチベーションが著しく高まることでしょう
  • そして、ギターを今までよりも流暢に扱っている自分の姿が自然とイメージされるはずです。

 

 

気づいたらあなたはフレーズが送られてくるのを待ちわびるか、

 

今取り組んでいるフレーズをこの方法論と基準に照らし合わせて練習するために本棚に収納してある楽譜に手が伸びるかも知れません。

 

 

フレーズが届きはじめる

 

数日するとあなたのメールアドレスに課題のフレーズが届きます。

 

あなたはスマホのメーラーに届いたメールから課題のフレーズにアクセスします。

 

見てみると2フレーズ分の楽譜にアクセスできることに気づきます。

 

「ちょっとこれは少ないのでは?」と思うかも知れません。

 

でも、やってみると・・・・

 

  • このペースが忙しい大人がギターを練習するには最適なペースであることが実感できます。
  • そして、ペースまで考えて作られた環境に参加したことに安心感を覚えることでしょう。

 

そして、同時に頭の中に一つ懸念が生まれます。「もし、ペースについていけなかったらどうしよう?」と。

 

 

でも、問題は無いことに気づくのです。なぜなら、1ヶ月で消化する必要はないからです。

 

いつでも過去の内容にアクセス出来るから時間が取れるときに弾けばいいだけだとすぐに気づくからです。

 

改めてこのペースになっていることにあなたは深く安心することが出来るでしょう。

 

 

そして、気づくのです。いちいち練習に最適なフレーズを探す必要がないという気楽さに。

 

そして、フレーズが届いたその日から練習がコンスタントに継続して行えるようになるのです。

 

 

フレーズを弾いて驚く

 

そして、あなたは送られてきたフレーズを弾いて驚くことでしょう。

 

なぜなら、フレーズは世界の名曲をベースに作られたバッキング(伴奏)フレーズだからです。

 

 

  • バッキングフレーズだからとりあえず指が追いつくまでのスピードが速い
  • バッキングフレーズはシンプルなので取り組みやすい。
  • そして、練習法と基準をもとに練習するから演奏力の向上だけでなく、センスまで養われると奧田が言っていたことに納得するのです。

 

あなたの頭の中に過去にメルマガ等で見た文言が蘇ります。それは・・・

 

音楽センスというのはあなたが今までに聞いた音楽、弾いた音楽、触れてきた音楽によって作られている

 

という文言です。

 

 

あなたは結果的にこの練習プログラムが本物であることに気づき始める事でしょう・・・

 

 

自然と弾けるギタリストになっている自分をイメージ出来る

 

そして、サイトの中に目をやると、補足解説動画があることに気づきます。

 

 

そこには送られたフレーズに対して多くの人が盲点と感じるポイントが解説されていました。

 

テーマにわけて解説してあるその動画を見たあなたはきっとこう感じるでしょう。

 

  • 技術を身に付けるまでのプロセスが自然とイメージできる
  • そして、次のフレーズもその次のフレーズもこういう感じで練習に取り組める事に大きな希望を感じるでしょう。
  • はっきりとあなたの頭の中には他人も認めるほどの腕を持つ自分をイメージが沸き起こっていることでしょう。

 

 

極めつけはこれ

 

更にあなたはそれぞれのフレーズ専用に作られたエクササイズを発見します。

 

解説動画を見ると課題になっている練習フレーズがスムーズに弾けない人を対象に作られたものがわかります。

 

あなたは完全にこのプログラムに安心と確信と信頼を寄せるでしょう。

 

 

そして、1つ残念な思いをするかも知れません。

 

なぜなら、これで練習できないという言い訳はすべて潰されているからです。

 

これで練習できないのはただの怠け者か、そもそもギターをそこまで弾きたいわけではない自分に気づくからです。

 

 

そして、改めてフレーズ宅配便のコンセプトに合点がいきます。

 

言われたように言われたフレーズを弾くだけでで知らない間にギターの技術とセンスが身につく。

 

このコンセプトに深く納得するのです・・・

 

 

いかがだったでしょうか。まとめるとこんな風になります。

 

 

そして、他のギター教材で経験したことがない体験をすることでしょう。

 

なぜなら・・・

 

  • 最高のフレーズを・・・-世界でヒットした、たくさんの人を魅了した曲をべースにしたバッキングフレーズ
  • 最高の練習法で練習し・・・-ペースもやり方もすべてテスト検証された練習法
  • 最高に現実的な基準を見据えて-将来バンド組んだり、音楽活動を快適に、楽しくやる事を見越して設定された現実的な基準

 

練習することが出来るからです。

 

しかも、課題になってるフレーズが弾けないときの対策として替わりの練習法やエクササイズまで完備されています。

 

他所で見たことがないのは当然なのです、そのように作っているのだから。

 

 

さて、ここまでの話をまとめると・・・

フレーズ宅配便であなたが得られるもの

  • 弾けなかったフレーズも弾けるようになり、ギターに触る時間が恋しくなります。
  • 歴史に名を残しているレベルのミュージシャンの感覚を擬似体験出来るようになります。
  • 難しそうなフレーズにチャレンジしても「どーせ弾けるようになる」という感覚を得ることが出来るようになります。
  • 「何をやって良いのかわからない」などと迷うことがなくなります。

このようにギタープレイの基本を作るために特化した環境で練習したら、誰でもギターの基本など確実に最短最速で身につくと思いませんか?

 

そして、基本が確実に身についたら上達は絶対に起こると思いませんか?

 

上達と同時に楽しさも得ることが出来ると思いませんか?

 

 

早く家に帰ってギター弾く時間が楽しみで仕方ない。

 

仲間と演奏する日が待ち遠しい。

 

自分がどんどんギタリストになっていく実感が嬉しい。

 

 

そういった状態にあなたをもっていくのがフレーズ宅配便なのです。

 

 

そして、これを

忘れてはいけません

忘れてはいけないのは冒頭にお伝えしている3つのクリスマスプレゼントです。

 

あなたをデキる人にするプレゼント。

 

習慣化を意図的に起こし、コンスタントに練習する土壌を作り、時間を使い方を変える。

 

これがデキる人がこの環境を使ったらどうなるでしょう?

 

結果は言わなくてもわかりますよね。明らかです。

 

 

とはいえ、これはあくまで論理的な話。

 

理屈ではこれでうまくいきます。それはあなたもお感じでしょう。

 

きっとこう思っていませんか?

 

 

「でも、自分に使えるの?」

こう思って当然ですよね。

 

いくら万全の状況とはいえ、現実には何が起こるかわからない。

 

「効果が出ますよ」と言われて、みんなホントのことなら、ダイエットは流行らないし、仕事術も、健康情報も流行りません。

 

トレーニングジムの数もビジネスセミナーも健康食品ももっと数が少なくなってないとおかしいわけです。

 

当然、ギターのレッスンや教室ももっと数が少なくなってないとおかしいわけです。

 

 

でも、そんな世界にはなってませんよね。

 

 

しかも、フレーズ宅配便は「言われたように弾くだけでギタープレイの基本が勝手にインストールされる」などと言っているわけです。

 

非常識で、かなり都合いい話に聞こえるのも当然。

 

 

だから、自分に使えるのか心配になるのもおかしな話ではありません。

 

 

でも、約束します。

 

あなたにも使えます

 

 

その証拠にすでにフレーズ宅配便を利用してくれてる渡辺さんからはこのような声を頂きました。

 

 

※写真はイメージです

とりあえず自己流で反復しまくって身体に叩きこむ

 

これが練習フレーズに対するイメージでした。

 

巷にあるフレーズ集にも、ポイント解説がありますが、自己流で叩き込むだけ。

 

結局、フレーズの音を頭で覚えて、指が慣れるだけ。

 

自分のプレイに練習が活かされているのかがわからない。

 

そんな状況でした。

 

フレーズ宅配便に参加してわかったことはなかなかショッキングでした。

 

結局、今まで音楽的なレベルアップをしてなかったのだ、ということに気づいてしまったからです。

 

フレーズ宅配便を実践していると、新しい曲を弾く時にも変化が訪れました。

 

自分が底上げされているのを感じられるのです。

 

これにはびっくりしています。

 

もっとやりたくなるし、他の事もやってみたくなりました。

 

渡邉様 40代 男性 会社員

この様に、ちゃんとした練習をやると・・・

 

  • すでに持っている演奏技術レベルが知らない間に上がったり、
  • 新しい技術を身につけるモチベーションになったり
  • 音楽をやる、ということを体験することになるのです。

 

楽しくギターを弾く、というのはまさにこのことなのです。

 

このモチベーションを元に新しい技術を身に付けることが出来たら、自信になります。

 

「デキる自分」「音楽を楽しんでいる自分」を体験してみたくありませんか?

 

 

虫が飛ぶような出音からもおさらばです

もっと具体的なところでいうと出音の変化というのも基本を身につけると得られる効果の一つです。

 

これも宅配便ユーザーの丹波さんはこうおっしゃっています。

 

※写真はイメージです

今までは「練習=1曲を仕上げる」と思い込んでいました。

 

フレーズ宅配便の内容を見たときに、「えっ?そんなんでいいの?」という印象をうけました。

 

ところが、やり始めると、圧倒的に長続きしているので、「ああこれでいいんだ」という確信に変わっています。

 

実感としてはこれまで誤魔化していた基礎的なプレイの穴が埋まりつつあると思っています。

 

大きな変化としては、コードストロークの音が圧倒的に変わってきました。

これは嬉しい!

 

丹波様 50代 男性 会社員

もし、あなたのギターから出てくる音が虫が飛ぶようなひ弱な音しか出ないなら・・・

 

この機会に図太く、しっかりした、そして、キレのある音をご自身のギターから聞いてみたくありませんか?

 

こういう音が出たら愉快だと思いませんか?

 

 

こんな経験をしたことがありますか?

後、極めつけは、あまり弾いたことが無いフレーズでもいきなり弾けるようになったりすることでしょう。

 

基本というのはそれくらい強烈に作用するのです。

 

これは基本の定着度が深まれば深まるほど当たり前の様に起こります。

 

それはプロギタリストだけがデキる職人ワザのように思われがちですが、そんなことはありません。

 

ユーザーのMさんはこんなコメントを残してくれました。

 

※写真はイメージです

よくある練習フレーズに良い印象を持っていたということもあり、宅配便に参加してみました。

 

基礎の前の土台固めと整地がまずあるので、ギターの音が良くなった印象があります。

 

あれこれ練習を模索する必要がないのでストレスが減り、心身に余裕も生まれる感覚がありました。

 

見える変化としては、苦手なフレーズが意外に弾ける様になりました。

 

アルペジオ満載でテンポの速い曲のコピーで苦戦していました。

 

でも、宅配便に取り組んでその日に、「もしかして、いけるんじゃね?」と思えました。

 

取り組んで2日後、なんとか1曲通してコケながらも弾けるようになって来たのです。

 

今まで練習しても先が暗かったのに・・・

 

更に、練習し終わった後、体の調子がすごく良いというのも不思議でした。

 

とにかく、ギターの練習が楽しいです。

Mさま 40代 男性 会社員

 

こんな愉快で楽しいことがあるでしょうか。大して練習もしてないのに好きな曲が弾けたら最高ではありませんか?

 

皆さんおっしゃってますが、

 

ギターの上達はもちろんですが、練習が楽しくなるのです。

 

まとめるとこんな感じになるでしょう。

  • フレーズの仕上がりが早い
  • 練習に迷いがなくなる
  • 短時間の練習でも前に進む実感を得られる
  • ギター弾くのが楽になる
  • 基本のパワフルさを実感しているからより基本を大事に出来るようになります。結果、仕事や人間関係にも同じことをやり始めるから人生全体が底上げされる

 

こんな感じになるでしょう。

 

 

ギターはセンスではなく

やるべきことをやったら

誰でも弾けるようになる楽器

いかがでしょうか。あなたがやることは送られてくるフレーズを解説されているとおりのやり方で真剣に弾くだけ。

 

これだけであなたは知らない間に質の高い演奏スキルを身に付け、本当の意味で音楽を楽しむことが出来るようになるのです。

 

しかも、今回は3つのプレゼントを用意しているので、ギターの練習を通して、デキる人にもなれます。

 

 

これらのコメントを寄せてくれた、渡邉さん、丹波さん、Mさんたちは、あなたとは別世界の人だと思いますか?

 

決してそうではありません。

 

 

彼らのライフスタイルは異なりますが、得られた成果は同じ。

 

明らかに上達したのです。

明らかに自信が持てるようになったのです。

明らかに音楽が楽しくなったのです。

 

彼らは特別にずば抜けて賢いわけでも、あなたより何十倍努力したわけでも、当然特別センスがあったわけでもありません。

 

ただ1つの違いは、望む結果を出すのに役立つツールを使った、ということだけです。

 

 

以上がフレーズ宅配便の内容です。

 

僕は、バッキング練習の素晴らしさをあなたに体験してもらうためにこのサービスを作りました。

 

練習自体すごく簡単にできるように設計してありますので、明日から早速この練習をしてみてください。

 

練習がサクサク進むようになります。

サクサク弾ける楽しさを是非実感してほしいと思います。

 

 

クリスマスなので更に

プレゼントを差し上げましょう

さて。

 

普通、生徒さんは僕に毎月15,000円のレッスン代を支払ってこの内容を教わります。

 

 

でも、このサービスは僕が一人ひとり直接レッスンをするのではありません。

 

レッスン動画を定期的に配信するものです。

 

 

なので、内容としては同じですが、価格は月2,480円(税抜)にさせていただいてます。

 

毎月のコストは教則本1冊分くらいの価格です。1日たった約82円です。

これで毎月、教則ビデオ2本分くらいのコンテンツが送られてくるサービスです。

 

そして、あなたはレッスンの約83%オフ、毎月、12,520円おトクな価格で先の生徒さんと同じ内容の練習が出来るようになりますが・・・

 

 

内容がお気に召さない場合は返金することが出来るようにしました

今回はクリスマスということで、2週間無料で開放することにしました。

 

コチラもプレゼントの一環としてお受取りください。

 

 

まずはフレーズ宅配便を2週間、試してみてください。

 

実際に内容を練習してどんな感触を得るか確認してみてください。

 

どれほど迷いなく練習できるか体験してみてください。

 

 

もし、内容が気に入らない場合は専用フォームからお申し出ください。

 

お名前とメールアドレスのみで迅速にキャンセル処理をさせていただきます。

 

その場合、2週間以降に課金されることはありません。

 

もちろん、解約の場合はお渡ししたレッスン動画は返品する必要はありません。

 

 

逆に内容が気に入ったのならそのまま何もしなければ2週間後から月2,480円が課金されていき、継続してレッスン動画が送られてくるようになります。

 

つまり、あなたは2週間完全ノーリスクでフレーズ宅配便を実践出来る、ということです。

 

しかも、3つのクリスマスプレゼントもゲットした上で、です。

 

とはいえ、今回はクリスマスの特別企画です。

 

なので・・・

 

 

いつまでも公開できません

最初に書きましたよね?

 

ここまで書いてきたデキる人の秘密を中途半端なやつに知られたくない、と。

 

 

だから、期間限定です。

 

本日を〆切りとさせていただきます。

 

 

後・・・

 

こういう方はご遠慮ください

やる気のない人は今回、ご遠慮ください。

 

 

フレーズ宅配便であなたがやることは単純ですし、シンプルです。

 

やることは簡単なのにギターは上手くなる。

 

サクサク弾ける楽しさを味いながらちゃっかりうまくなる、という夢のようなシステムです。

 

 

でも、そういうシステムですが、送られたフレーズを言われたように弾く、というアクションが出来ないと意味がありません

 

 

つまり、ここまで話を聞いたあなたにやる気が無ければあなたはギター演奏を良くすることが出来ない、ということです。

 

 

ホントの目的

僕の目的はあなたにギター上達してもらうことです

 

あなたに音楽を楽しんでもらうことです。

 

あなたにホンモノになってもらうことです。

 

 

独りよがりの自己満足というダサい楽しみ方ではありません。

 

誰もが認める腕を身につけた上で音楽を楽しめるギタリストを一人でも多く育成することなのです。

 

そうすることで、業界を活性化させたいのです。

 

 

だから、やる気のある人を募集したいのです。

 

ハナからやる気のない人をサポートするつもりはありません。

 

そういう人とお付き合いしたいとも思いません。

 

 

本日までに受け取ってください

なので・・・

 

「趣味だから」「センスがないから」「時間がないから」などというくだらない言い訳をする気がない方は

 

本日までにこのプレゼントを受け取ってください。

 

 

そして、2週間宅配便を試してみて、ホンモノのギター練習に触れてみてください。

 

2週間の間、お渡しした3つのプレゼントも活用しながら宅配便をやってみてください。

 

そして、気に入ったら1日82円を自分に投資して、基本を確実に身につける環境に身をおいてみてください。

 

最高の環境でギターを弾いて、知らない間にギターが上達する経験を体験してください。

 

 

古い時代は終わりました

ここまで、デキる人、デキない人の話からスタートして、

 

音楽をどうやって楽しむか?

 

どうやってギターを楽しくスムーズに学ぶのか?

 

という話をしてきました。

 

 

もし、仮にあなたがデキない人だったとしてもそれは過去の話だということはここまでの話でご理解いただけたでしょう。

 

 

デキる人とデキない人の差なんかほんのちょっとしたことだけです。

 

デキる人でも方法や環境がカスだったらモノにはならないのです。

 

 

今やインターネットの時代だからちょっと調べたらいくらでも情報が出てくるでしょう。

 

この状況は独りで何でも学べるかのように見えることでしょう。

 

 

でも、実際は真逆です。

 

情報があふれればあふれるほど、その情報を整理して自分の行動に落とし込む必要があるのです。

 

そして、それがとてもむずかしい。

 

 

落とし込む前に他の情報に翻弄されるからです。

 

誰も情報を体系化してくれるわけではないからです。

 

 

デキる人は直感的にこの構図に気づいています。

 

つまり、今の時代は独りで何でも習得出来る時代ではなく、優れたコーチを探して時間を有益に使うのが賢い行動になる時代だという構図です。

 

 

実際、周りに「デキるなぁ、こいつ」と思える人がいるなら観察してみてください。

 

ほんとにデキる人は必ずコーチを付けてますから。

 

それが趣味の一環だったとしても。

 

 

だから、あなたもマネしたら同じようになりますが・・・

 

コーチをつけるというのは経済的にも大きな負担になることが多いですよね。

 

ジムでパーソナルトレーナーをつけたら高く付くのと同じです。

 

 

でも、宅配便のようなコンテンツやツールを使うということなら、時間も労力もお金も最高に効率よく使う事になりますよね。

 

しかも、テスト検証済みのギター練習です。

 

 

ソロ練習や「基礎練」というの名の訳のわからないエクササイズやスケール練習を今すぐやめましょう。

 

そして、あなたはプレゼントを受け取ってください。

 

そして、僕達と一緒にバッキング練習を始めましょう。

 

 

本当に効果が出るギター練習をして確実な上達を体験しましょう。

 

さっさと音楽を楽しめるような状況を作りましょう。

 

 

あなたのギターの腕前は正しい努力により改善されていくことはここまで読んだら明白でしょう。

 

自分を動かす力と確実にギタースキルが習得できる方法と環境。

 

デキる人が無意識に気づき、選んでいる事をマネするのです。

 

これが今ならノーリスクで利用することが出来るのです。

 

 

あなたはここまで僕が話してきたことを無視して現状維持することもできますが、3つのプレゼントとフレーズ宅配便を利用して音楽を楽しめる人になることも出来るのです。

 

もちろん、何を選択するかはあなたの自由です。

 

 

もし、あなたにやる気があるなら、協力します。

 

是非、以下のボタンから一緒にホンモノの練習をしましょう。

 

奧田 喜聖

 

 

 

 

本日まで

ギター上達する環境を利用する

 

 

  

  • 月2回送られる名曲ベースの厳選された
    練習フレーズ楽譜
  • 模範演奏動画
  • 練習法レッスン動画
  • フレーズごとの解説動画
  • エクササイズと解説動画
  • 2週間お試し
  • 習慣化メソッド(非売品:一部の生徒さんしかもってない動画教材)
  • 頑張らずにコンスタントに練習する方法(非売品:一部の生徒さんしか持ってない動画教材)
  • ホントの練習時間の考え方(9,800円相当)
  • 継続することになってもコンテンツを見て気に入らない月は返金できる保証付き

 

2週間は無料、その後、月2,480円(税抜)、1日約82円で参加できます。

※クレジット決済のみ

 

本日まで

ギター上達する環境を試す

 

 

 

追伸

 

忘れないでください、プレゼントを受け取れるのは本日までです。

 

冒頭で示した、習慣化メソッド、頑張らずにコンスタントに練習する方法、ホントの練習時間の考え方を手に入れることが出来るのも本日までです。

 

デキる人になれるのは本日までです。

 

更に、あなたは2週間無料でフレーズ宅配便を試すことが出来ます。

 

試した後継続することになってもコンテンツが気に入らない月は返金出来るのです。

 

お忘れなく。

 

 

本日まで

ギター上達する環境を試す

 

よくある質問

 

ギター初心者でも参加できますか?
出来ます。ギター初心者さんのためのサービスでもあります。

 

どんな人に向いてて、どんな人に向いてないサービスですか?
ピックでギターを弾いている人なら大体どんなジャンルでも通用します。

ただ、練習フレーズはロックの名曲をモチーフにしているのでロックが好きじゃない場合は楽しく無いかもしれません。クラシックギター、ジャズギター、ソロギターは対象外です。

 

後、演奏スタイルとして指弾きはフォローしてませんので指弾きの場合は参加しても価値はありません。

 

対応ジャンルはなんですか?
ロックになります。主に洋楽ロックの名曲をモチーフに練習フレーズを作っています。

 

気に入らない月の返金はどんな理由でも対応してもらえるのでしょうか?
基本的には対応しますが、こちらが悪質だと感じた時は強制的にご退会いただくこともございますので、ご了承ください。

 

プレゼントは無料ということですが、それだけいただくことは出来るのでしょうか?
プレゼントは宅配便を受講してくれる人にだけ無料配布するキャンペーンなので、宅配便を受講しなければ配布はありません。ご了承ください。

 

退会する場合は返金されますか?
返金は承れません。ご了承ください。

 

本日まで

ギター上達する環境を試す

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー

©2020 fourleaf Yoshisato Okuda