○月○日までの招待状

 

正直なことを言うと、アドリブセッションの価値はすべての人に理解できるものではありません。現にアドリブセッションのイベントを見に来るだけでも価値を感じてない、意味が分からない人とっては壁が高いものです。だから、先ほど告知したアドリブセッション会も全員の生徒さんが来られているわけではありません。

 

でも、あなたはアドリブセッションの価値をよく理解しておられます。自分のお金と時間を使ってセッション会に参加することを決められたのでこれから1つ特別な企画にご招待しようと思っています。

 

新企画

 

それが「30日でマスターするアドリブセッションコーチング」です。この企画は先ほどあなたが参加を決められたアドリブセッション会に特化した内容になっています。30日間の間に4回、僕とセッション会に向けた練習をしようというものです。1回の練習は60分。それを30日の間に4回行います。

 

「これ、普通のレッスンと何が違うの?」

 

今、これを読んでくれているあなたはきっとそう思っていることでしょう。でも、これは普段のレッスンとは全く違う内容です。なぜなら、教えるのではないからです。この企画では教えることはほとんどしません。30日という限られた時間内で如何にセッション会という「本番」であなたの力を発揮させることが出来るか?ということに重きを置きます。なので、練習のやり方を教わる、とかではなく、実際に僕と一緒に練習してその体験の中で技術を研いていただくことに特化しています。

 

この企画にご参加いただくことであなたは、素晴らしい経験をすることが出来るでしょう。

 

 アドリブセッション会に参加出来るようになるでしょう。

仮にあなたが今アドリブに対してさほど経験がなくてもアドリブセッション会に参加出来るようになります。見ているだけでは体験できない「人と演奏するという体験」を楽しむことが出来ます。この体験があなたの音楽の可能性を広げてくれることは言うまでもありません。

 

 お家での練習は1日10分程度の感覚を忘れない程度の練習だけで済むようになるでしょう。
お家でガリガリ練習ばっかりしなくても4回のコーチングで徹底的に技術を入れ込みますので、1日10分程度の感覚を忘れない程度の練習だけで済むように鳴るでしょう。

 

 ティーチ(教える)ではなくコーチなので、確実に技術を身につけられます

普段のレッスンはできるだけお家での練習を良くすることに比重をおいていますが(教えるということ)この企画でやるのはコーチです。つまり、あなたが演奏できるまで付き合うということです。なので、ブラッシュアップしたやり方を教室で確実にモノにしてもらうまでお付き合いをする、ということです。

 

 成果の確認が出来るので次にきちんと繋げることも自然と出来ます。

30日という期間限定で集中的に練習して、しっかり本番にも望めるので、やったことがどれくらい活かせたかのフィードバックを得ることができます。この体験をすることはあなたのギター練習を大きく改善させてくれるでしょう。

 

「アドリブなんて自分本当に出来るの?」

もしかしたらあなたはこう思っているかもしれません。それもそのはず、アドリブとは即興で演奏するものだから当然、それなりに演奏技術が身についてなければ一緒に演奏することは出来ません。なので、今回はコースを2つ用意しました。それが入門コースと基礎コースです。

 

 

入門コース

 

こちらでは、アドリブソロはやりません。音楽というのは主旋律(メロディのことアドリブソロというのはこちらを指します)と伴奏に分かれるのですが、このコースでは伴奏を徹底的に習得します。本番でテーマになっている曲の伴奏のみを演奏できることに特化しています。なので、あまりギター演奏に自信がない場合は、こちらにご参加下さい。

 

このコースで目的とするのは、安定した伴奏を奏でられるようになること。

 

これをやることでセッション会にはとりあえず参加出来るようになります。もちろん、アドリブでメロディを取る、という楽しさは体験することが出来ません。でも、伴奏が出来ないと将来、アドリブでメロディをとったりすることはなかなか難しくなります。なので、演奏に自信がない場合は土台をしっかりさせるためにもこちらにご参加下さい。

 

基礎コース

 

こちらのコースではアドリブソロ(即興でメロディを演奏する)ということに特化してトレーニングをします。伴奏のトレーニングは一切やりませんので、伴奏はそれなりに出来る、というのが前提です。なので、品質はともかく伴奏ができる方はこちらにご参加下さい。

 

このコースで目的とするのは、いつでも即興でメロディを演奏できるように鳴ること。

 

これをやることでセッション会はかなり楽しめるようになるでしょう。アドリブセッションの醍醐味を経験することが出来ます。生の音楽を体験することで今後あなたの練習や音楽活動は大きく変化する可能性も高いです。

 

即興でメロディを演奏するということは難しいように感じるかも知れませんが、それは実は思い込み。本当は誰にでも出来る小さなアイデアを積み重ねているだけなのです。センスが無くてもアドリブは出来る、ということを体験していただきます。

 

以上がコースの内容です。ここですでにこれを受講してくれた生徒さんの声をご紹介したいところなのですが、この企画ははじめてやる企画なので当然、そんなもんありません。なので、今回はモニターの意味も込めて特別価格でご提供させていただくことにしました。

 

入門コースが19,800円(税抜)、基礎コースが39,800円(税抜)です。

 

「モニターなのに高い」と思うかも知れませんが、すでに述べたように、これはレッスンではありません。教えるのではなく、コーチなのです。理屈よりも出来るようになることに特化しています。僕が側について出来るまでお付き合いする、というたぐいのものです。なので、モニターといえど、普段のレッスンよりも割高ですが、その代わり、確実にあなたがマスターできるように導くものです。

 

その証拠に、今回は保証をつけています。30日の間に思ったほど成果が出ない場合はコーチングの追加を納得いくまで無料でおつけします。そうすることで確実にセッション会に参加できるようにしてみせます。あなたに必要なのはそうなったときの時間の確保だけです。でも、それ以外は必要ありません。この企画で確実にセッション会を楽しめるようにしましょう。

 

もし、あなたがセッション会を楽しむために時間とお金を捻出できるなら、この企画に参加しない理由はありますか?やっていただきたいことは以下のボタンから申し込むだけです。今、お申し込みいただければ、すぐにコーチの手続きをさせていただきます。

 

アドリブセッションを楽しむ

 

奧田 喜聖

 

 

追伸

この招待状の有効期限は○月○日までです。お気をつけください。