Fコードでギター挫折した経験があるけど諦めきれないあなたへ・・・

Fコードをあっという間に鳴らす方法

挫折経験者にFコードを30分で鳴らすことができた3つのポイントを無料でお教えします

よく使うメールアドレス

1月15日まで




この無料レッスンビデオで学べること

 なぜ、色んな本や動画を見てもFが弾けるようにならないのか?

一生懸命努力してもFで挫折する人は「あること」に気づいていません。この事に気づいてないとどれだけ努力しても時間とお金を無駄にしてしまうことになります

 

 Fコードを最短で鳴らすために押さえるべき3つのポイント

多くのFコード挫折経験者は色んな事をやりすぎています。Fコードで躓かない人というのはもっと楽に簡単に取り組んでいるのです。簡単にFコードを乗り越えるために必要な3つのポイントをお教えします

 

 Fコードを使えるようにするための練習法

Fコードを鳴らせるようになるだけでは意味がないですよね。それを演奏の中で使う必要があります。ここでは実際にFコードを使えるようにするための練習法を紹介します。

 

1月15日まで




講師について

奧田喜聖 奈良・生駒のギター教室 fourleaf代表奧田 喜聖(おくだ よしさと)

1977年生まれ。手先も不器用、運動神経ゼロ、リズム感ゼロ、音楽嫌いという音楽とは無縁の少年時代を過ごすが16歳の時にヴァン・ヘイレンのライブビデオをみてバンドやライブに憧れる。19歳からギターをスタートし、21歳からボランティアでギター講師をしていたがプロミュージシャンとして活動。2011年にギターレッスンを事業化し現在では20年の講師経験と1500人以上の教え子との経験を武器に現在に至る。MI GIT Master course卒。

現在はギター教室を運営しながら、日々、楽しくギター弾きながらうまくなる、再現性の高いギターノウハウを研究している。他にもすぐに出来るギター練習アイデアを紹介するギターアイデア実践会を主宰。メルマガは読者が1000名を超え、YouTubeチャンネルも運営。ギタープレイ、アドリブ、作編曲ギターアイデアを提供している。

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー 

©Yoshisato Okuda